8/10,11開催|日本で「はたらく」×「くらす」外国人の今!! 〜企業・地域で考える、持続可能なこれからの多文化共生社会〜

日本で「はたらく」、「くらす」外国人とともに、企業・地域での多文化共生の関わりを考えるイベントを開催します。
“外国人が日本で安心してはたらくことができる土壌を作る”ことを目的として活動する一般社団法人 YOU MAKE ITの取り組みの紹介のほか、外国人を応援する企業や地域の方にお話をお伺いしながら、これからの多文化共生社会を考えていく2回連続トークイベントです。
1回目は、外国人と一緒に働く企業の方と、そこで働く外国人の方にご参加いただき、日本で「はたらく」外国人のリアルをお伺いします。
2回目は、地域側として外国人をサポートする方にご参加いただき、地域で「くらす」ことを一緒に考えていきます!
 
【こんな方にオススメ】
  • 国際交流、多文化共生や異文化理解に興味がある方
  • 外国人就労に対してできることを探している方
  • 外国人就労の現状について知りたい企業の方
  • 外国人の方と一緒に働いてみたい方
日本で働く外国人は、2016年に初めて100万人を突破し、2020年で170万人を超え年々増加しています。この増加の背景には、日本政府が国内の人手不足を緩和するために、外国人の受け入れを積極的に進めていることが挙げられます。
一方で、日本で働くことを希望する外国人留学生の就職率は約35%前後を推移しており(コロナ後は30%を)、日本人と比較して低く、外国人の受け入れ体制の整備が問題となっています。
日本で働きたい外国人にとっては、複雑な在留資格の仕組み(在留資格によって就労できる分野が違うなど)や、このコロナ禍での、企業の採用者数の減少等で、就職を希望する業界の変更を余儀なくされたり、企業を深く知る機会が十分に得られなかったり、などの問題がおきています。
就職した後も、言語や文化のギャップに戸惑う外国人は少なくありません。
また、留学生が多く携わっていた飲食店関係のアルバイトが減ったことにより、なかでは、家賃が払えない、十分な食べ物が買えない、などの緊急性の高いケースも存在しています。
ただでさえ、違う言語や異文化の土地で暮らすことは不安が多いでしょう。
知り合いも居らず、誰にも相談できずに悩みを抱えている外国人も多く存在しています。
本イベントは、外国人を受け入れる企業や一緒に暮らす地域側でできることを一緒に考えるイベントです。
主催:一般社団法人YOU MAKE IT
共催: JICA九州、株式会社YOUI
①「はたらく」
  • 日時:8月10日(火)19:00-20:30
  •  実施方法:オンライン開催
  •  内容
    • YOUMAKEITさんの事業の紹介
    • 「はたらく」について考える
      • Local Design株式会社 代表取締役/CEO 河辺 健一 氏
        (地域固有のニーズや課題を把握し、不動産投資・ホテル運営・清掃委託まで一体的にデザインし、最高のソリューションを提供。)
      • 実際に日本ではたらく外国人の方の声
    • ディスカッション・質疑応答
② 「くらす」
  • 日時:8月11日(水)19:00-20:30
  •  実施方法:オフライン・オンラインのハイブリッド開催
  • 開催場所:オンライン・ユウアヒア(福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘A101
  • 内容
    • YOUMAKEITさんの事業の紹介
    • 「くらす」について考える
      • JICA九州 鬼丸 武士 氏
        (青年海外協力隊としてヨルダンに渡り理学療法士の活動をした経験を経て、日本で国際協力に関わってみたい方の想いを形にしていくサポートを行なっている。)
      • 実際に日本でくらす外国人の方の声
      • ディスカッション・質疑応答

主催:一般社団法人 YOU MAKE IT

共催:JICA九州

5/22開催|0円ショップ!!企画

2021.5.12追記

本イベントは、新型コロナウイルスによる福岡県内の緊急事態宣言の発出に伴い一旦中止とさせていただきました。
…が、0円ショップ企画として予定しておりました山下陽光さんとSUSHIPUNKさんのトークイベントは予定通りオンライン配信で開催します!!!
facebookのライブ配信で配信予定です!

2021.5.22(土)19:00-20:30 イベントページよりご視聴いただけます。
https://www.facebook.com/events/1861861327328297/

是非、ご視聴ください!!

 

 

ゼロ円で売る!ゼロ円で買う!!

0円ショップは、古着や古本、日用品、お家に眠っていたステキなものなどを、「ゼロ円」で売り主さんとお客さんが楽しむショップです。

誰かが手放すものは誰かが必要としているものかもしれません。

お店が決めた値段ではなく、あなたがあなた自身で値段を決めることができます。

もちろん0円で持って帰っていただいても構いません。

余裕のある方や、タダでもらうのは気が引けるというお客さんは、自分で値段を決めて払うこともできます。

想い出があるし、ずっとクローゼットに眠っていたあの洋服、あの本、あのテント、あのお皿…などなど

皆さんが持ち寄ってくれた素敵なものと、それを素敵だと思ってくれた誰かの価値の交換による0円ショップをユウアヒアでやってみます!

会期中イベント

5月22日(土)19:00-20:30
【online】トークイベント「価値の生態系」
山下陽光 さん  × SUSHIPUNK(スシパンク)さん

0円ショップの企画者で、著書「バイトやめる学校」などで知られる 山下 陽光 さんと、陽光さんが今話してみたいすごい人 SUSHIPUNKさんによるトークイベントを開催!

0円ショップってそもそもなんなの??!ということのほか、

そもそもお金の価値って一体なに??!価値って何がうみだしているの??!など、

「価値の生態系」というテーマで話してみたいと思います。

しかし実際にどんなトークが展開されるかは分かりません!!!乞うご期待!

山下 陽光 /YAMASHITA Hikaru さん

ハンドメイドファッションブランド「途中でやめる」主宰。

1977年長崎県生まれ。18歳で上京、高円寺で松本哉らと素人の乱を始める。
現在は福岡県在住。
全部無料のお店「0円ショップ」を企画したり、最先端の過去をガン見する「新しい骨董」のメンバー。
著書 バイトやめる学校(タバブックス)

sushiパンクさん

SUSHIPUNK / スシパンク さん

幸せ人生探求家。子供6人のビッグダディ。温泉好き。北海道奥尻島生まれ。
中学3年生の時、北海道南西沖地震と大津波を経験。その際、仮面ライダー1号の藤岡弘さんから頂いた救援物資の寿司に感動。美味しい食べ物が人の心に与える影響の大きさを痛感。
18歳からは独学で寿司を学び、野外フェスやクラブやカフェで寿司を握るSUSHIPUNKとして精進。
その後、有機野菜、オーガニック食品、マクロビ、粗食、発酵食品にハマる。結婚を機に北海道に戻ってオーガニック食材店「エピキュリアン」を経営。
第二子誕生を機に不動産投資のポータルサイト運営会社に転職し再び東京へ戻るも3.11が発生。
愛する家族を放射能から守るため九州へ移住。
現在は福岡で不動産会社、WEB会社等を経営中。シェアハウス、シェアオフィス、バケーションレンタル等のシェアエコ系不動産を複数運営中。 今年は温泉を掘る予定。

会期前の物品の預かり

0円のお品の売り主の方、絶賛大募集します!
想い出があって、捨てるには忍びない…。
でも市場で値段がつくわけでもない…そんなお品を0円ショップに置きませんか?
ずっとクローゼットに眠っていたあの洋服、あの本、あのテント、あのお皿…などなど。

会期前の物品の預かりは、以下の日程でユウアヒアにて行います。
是非、会場にお持ちください。

516日(日)12:00~17:00
517日(月)11:00~17:00
520日(木)11:00~17:00
521日(金)11:00~17:00

上記の日時で都合が合わない場合は、下記までお問い合わせください。

ユウアヒア スタッフ 梶原

新型コロナウイルスの感染症に関する注意事項

● 新型コロナウィルスの感染症対策のため、会場内の人数は制限させていただきます。
また、咳や熱などの症状があるなど、感染の可能性がある場合は、入場はお断りさせていただきます。
ご了承ください。

● 新型コロナウイルス感染症の状況によっては、ユウアヒアでの0円ショップは延期し、トークイベントのみ(オンライン配信)の開催とさせていただきます。
ご了承ください。

最新情報は、ユウアヒアのWebサイトやSNSをご覧ください。

終了|こころもりの時間~for your Well-being heart~

終了|こころもりの時間~for your Well-being heart~

3/20(土)にライブ配信しました こころもりの時間~for your Well-being heart~『助けるために、助かるために、知っておきたいこと』 のアーカイブ動画をYouTubeチャンネルにupしました。

 こころのウェルビーイングを考える企画として、昨年7月からライブ配信してきました「こころもりの時間」は今回で一旦の終了となります。
 心理ケアに関する情報発信は、心理カウンセラー小松千恵さんのYouTubeチャンネルでも引き続き行っていく予定とのことですので、こちらもぜひご覧ください。
 
 
 こころもりの時間は終了となりますが、今後も引き続きユウアヒアFacebookページやWEBサイトをチェックして頂けますと幸いです。
 これまで配信をご視聴頂いた皆さま、本当にありがとうございました!

3/28(日)開催|ライフプランニングを考えるゲイ・バイセクシュアル男性の会『「遺書」書き始め!考えてきたことを見える化してみよう』

 シミ、シワ、白髪など加齢にともなう変化は、個人差はあれど避けては通れない悩みです。そして体だけではなく、自分の心も変化していきます。  
 そんな自分を見つめながら、自分の「これから」について一緒に考えてみませんか?心と体、健康や生活について、ゲイ・バイセクシュアル男性で集まりざっくばらんに語らう会です。一人っきりで考えていた時と違う視点が持てたり、少し違った将来のイメージが湧くようになるかもしれません。
 
 今回のテーマは『「遺書」書き始め!考えてきたことを見える化してみよう』です。 
 
 昨年一年間を通して、様々な視点から自分たちにとってのライフプランニングを考えてきました。新しい年は次のステップとして、考えてきたことを具体的にアウトプットするために、遺書を書いてみるワークショップを行います。
 誰に何を遺す?お葬式やお墓はどうする?住まいや物品、人に見せられないデータ類はどう後始末する?などなど、死を考えることは今を見つめることにもつながってきます。
 講師として、昨年7月に終活についてお話し頂いた 一般社団法人ゆずりは の吉武ゆかりさんをお招きし、遺書に関する基礎的な知識や、実際に作成された遺書の事例などを伺いながら、終着点から逆算してライフプランニングを考えてみたいと思います。
 
 オフライン+オンラインで開催します。直接会場に来れない方、遠方の方もぜひご参加ください。
 自分のこれからに不安を感じるあなたも、これまであまり深くは考えてこなかったあなたも、みんなで楽しく語りましょう!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
■イベント概要

【日 時】2021年3月28日(日) 19:00~21:00
 
【内 容】
 19:00~19:30 遺書と遺言について
 19:30~20:30 ワークショップ「遺書を書いてみよう!」
 20:30~21:00 交流会(自由参加)
 
【会 場】
 ユウアヒア/YOU ARE HERE(福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘 A地下101)
 
【対 象】
 ライフプランニングに興味のあるゲイ・バイセクシュアル男性
 
【参加費】500円
 当日会場でお支払いください。
 オンライン参加の方には別途ご案内いたします。
 
【定 員】6人程度
 
【申し込み】
 先着順となります、こちらのフォームからお申し込みください。
 
 ※定員に余裕があれば当日参加頂けますが、事前申し込みが確実です。
 
◼︎その他
 本イベントは、新型コロナウィルスの対策のため、十分な換気やアルコール消毒、マスクの準備などの対策を行った上で少人数で開催します。当日にご気分の悪い方や感染のリスクがある方はご参加をご遠慮いただくこともありますのでご了承ください。
 
◼︎お話して頂く方
吉武 ゆかりさん( 一般社団法人ゆずりは 代表理事)

 福岡市社会福祉協議会で「死後事務委任契約事業」を担当。15年間で約200名と契約。35名を見送った。他人の死を預かるとは、その人の人生・生き様にどれだけ思いを致し、その人の「思い」を実現するかということと知る。現在は死後事務・任意後見受任、終活セミナー等の講師、縁起でもない寺の主催など、ソーシャルワーカーが人生の終末期に関わる意義を追求すべく医療・宗教と死にゆく人とを繋ぐ人を目指している。
 

3/20(土)配信|こころもりの時間~for your Well-being heart~『助けるために、助かるために、知っておきたいこと』

 仕事や生活の様式が変わっていく中で、何だか落ち着かなかったり、ざわざわとした気持ちが少しずつ大きくなっている気がしたり…これまで以上に、職場や日常生活の中でストレスを感じるようになったという人も多いのではないでしょうか?
 風邪を引いたりなどの身体の不調があるように、こころの不調も誰にでも起こります。けれど、こころの不調は目に見えないので、自分でも気付かないうちに悪化してしまうことも、しばしば。
 もっと、こころのケアを「自分ごと」として身近なものにできたらなと思い、心理の専門家の方とこころの動きを見つめる時間を設けました。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
 ライブ配信イベント『こころもりの時間』では、メンタルサポート研究所の小松さん、西坂さんと一緒に、自分のこころの動きの見つめ方、向き合い方について様々なテーマでお話をしていきます。
 
 今回は『助けるために、助かるために、知っておきたいこと』をテーマにお話します。
 
 身近な人で困っている人がいたら、力になりたい。そう思う気持ちは誰にでもあるもの。いま自分自身が一番困っている、という方も当然いらっしゃると思います。「困りごと」は様々な要因が複雑に絡み合っていて、一人の力で解決することが難しいこともしばしば。そんな時、誰かのために、自分のために、私たちはどう行動したら良いのでしょうか?
 
 今回は 特定非営利活動法人 そだちの樹 で若者支援も行っている弁護士の あびこさん をゲストにお招きし、誰かを助けるために、また自分が助かるためにできること、知っておきたいことを考えていきます。
 
 ほっと一息つく時間。少し耳を傾けて頂けると幸いです。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
【日時】2021年 3月20日(土) 20時~21時
 
【配信方法】Facebookライブ配信
 こちらのイベントページで配信します。
 
【事前質問・テーマ募集】
 皆さまからの質問や、テーマを募集しています。
 自分のことや身近な人のことで、カウンセラーさんに訊いてみたいこと、話してほしいテーマがありましたら、こちらのフォームからお寄せください。 
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
【今回のゲスト】
○ あびこさん
ソーシャルワーカー。弁護士。
 
 居場所を失った子どもたち、若者たちが自分らしく生活できるように、社会とつなぐ活動をする 特定非営利活動法人そだちの樹 で、生きづらさを抱える10代・20代のユースに伴走しています。
メンタルヘルスやLGBTQにかかわる活動も。
 
 
 
【心理カウンセラーさん】

○ 小松千恵
1975年生まれ 福岡出身 福岡在住
公認心理師
(株)メンタルサポート研究所 執行取締役
(社)メンタルヘルス協会 上級心理カウンセラー
NPO法人こころサポート 執行役顧問
 
 2000年に心理カウンセリング(インナーチェンジングセラピー)と出会い、人の考え方や行動がカウンセリングを使って変化することにはまってしまい今に至る。ワーカーホリックの 20 代 30 代を経て、身体と心を労る働き方を模索中。
 ちょっとした理屈やコツで人間関係が驚く程よくなることも、人の人生が変わることも、 あまりにもたくさん見てしまい、自分でも体験したので、これを知らない人に伝えたい。自身が健康で幸せに楽しく生きることを実践していきたく、毎日実験中。
 九州・関西で対面の個人カウンセリングやワークショップ、講演・研修を行い、オンライ ンでの研修や個人カウンセリング・グループカウンセリングも行っている。自身も長く働き続けているので、働く人のメンタル不調の予防に力を入れている。心根の良いカウンセラーの育成がしたく日々努力中。
 
○ 西坂ゆみ
1975年生まれ 福岡出身 東京在住
NPO法人Rainbow Soup理事(副代表)
(社)メンタルヘルス協会認定 上級心理カウンセラー
 
 2011年に自分の生きづらさの解決を通してカウンセリングに出会い、メンタルサポート研究所グループにて交流分析をベースとした心理療法「インナーチェンジングセラピー」を学ぶ。
 2014年2月より東京を拠点に心理カウンセラーとして活動を始め、2015年よりSOGI/LGBT啓発活動に取り組むNPO法人Rainbow Soupにて心理カウンセラーとして、メール相談やカウンセリングを行う。
 
WEBサイト:こころの色